Myriel

 OL進化論


【 書  名 】OL進化論(1〜10)
【 著 者 】秋月りす
【出 版 社】講談社
【発 行 年】1994年〜1996年
【 価 格 】各400円
【  ISBN  】4-06-260052-8(8巻・漫画文庫版)
【KeyWords】仕事、日常生活、コミック

【 内 容 】
【コメント】

 さりげなくさりげなく、OLたちの日常の中に、フェミニズムの主張がある!
 「カルチャーの楽しみ」はなんなのか? それは、達成感、自分は成長している
という手応え、「本格的にやってみない?」というスカウト、などなど、「OL生
活にないものがそこにある」のだ、という洞察。(8巻、p.137)
 「結婚したよ〜」の絵はがきが多い中で、旧友からの「独身に戻りました。仕事
探してます。」のはがきに「ををっ」と感動してしまう瞬間。(8巻、p.61)
 「ずっと友だちでいてくれる?」という女友だちの一言。・・・その真意は、
「母個人宛てにくる年賀状って1通もないの。」という将来の寂しさへの予感。
(8巻、p.41)

 あたしは令子さんが好きです。(笑)

(1995/04/21)



This page written by TAKAHASHI, Ayako.