このサーバマシン "myriel" は、現在福島大学行政社会学部高橋研究室におかれています。
 サーバのシステムは、IBM AT互換機(CPU386SX以上)上で動作する Unix 互換の OS、Linux によって構築されています。Linux の作者である Linus Torvalds氏、および、その他 Linux の開発・普及に携わっているすべての方の努力に感謝いたします。


ハードウェア仕様

 myriel は“三台目”になりました。
 現在のハードウェアの仕様は以下の通りです。(02/01/26)

 Case : スリムタイプデスクトップ
 CPU : PentiumIII 700MHz
 RAM : 128MB
 HDD : IDE 6.0GB
 Ethernet Card : Realtek8139搭載100base-Tカード
 Video ctrl : チップセット内蔵

   “二台目半”はこんな感じでした。(00/03/01〜02/01/25)

 CPU : Pentium 200MHz non-MMX
 RAM : 48MB
 HDD : IDE4.0GB
 Ethernet Card : ISA NE2000互換品
 Display Card : ATI Mach64

 二台目はこんな感じでした。(98/03/23〜00/03/01)

 CPU : Pentium 100MHz
 RAM : 32MB
 HDD : IDE-1034MB、SCSI-1034MB
 Ethernet Card : ISA NE2000互換品
 Display Card : ATI Mach64
 SCSI Card : Adaptec AHA1510B


 1台目の仕様は以下の通り。(97/04/14〜98/03/23)

 CPU : 486DX4-100MHz
 RAM : 32MB
 HDD : IDE-340MB
 Ethernet Card : NE2000互換品
 Display Card : Graphic Wonder (ISA, Mach32)
 SCSI Card : Adaptec AHA1510B (MO, CD-ROM Driveと接続)


名前について

 「ミリエル」と読んでください。
 実は思いっきり趣味に走った命名なのですが、そろそろ恥ずかしくなってきたので、以後は沈黙を決め込むことにします。(笑)
 なお、『レ・ミゼラブル』(ヴィクトル・ユゴー)のミュリエル司教とは何の関係もありません。(^^;)


Myrielのホームページ
[サーバについて] [管理者ホームページ] [将来計画] [メディア

Copyright (c) 1995-2003, TAKAHASHI, June. All rights reserved.
(june.takahashi@nifty.ne.jp)