活動紹介

活動紹介


ふくしま女性フォーラム
〒960-1296
福島県 福島市金谷川1
福島大学 行政政策学類
栗原研究室気付(WFF事務局)

tel 024-548-8278
fax 024-548-8278

wff-web@myriel.jp


■女性学・ジェンダー研究フォーラムワークショップ

 

昨年度から継続して活動している「タウンウォッチング研究会」分科会は、1998年8月9日、埼玉県嵐山町の国立婦人教育会館で開催された「女性学・ジェンダー研究フォーラム」に参加し、ワークショップを開きました。 参加者は、分科会メンバーから、南條かおる(報告者)、高橋準、辻みどり、村瀬久子、吉村伸子。応援参加で、岸南海子、浜田千恵子、林由美子。 ワークショップは正午から。初めはほとんど一般の参加者がいなくて、不安でいっぱいになりながら報告を始めました。しかし、次第に席も埋まって、最後には立ち見の人もいるほどになりました。 今年5月に完成した報告書にコンピュータによる映像のプレゼンテーションを併せて、福島市の公共芸術(野外彫刻)がどれほど性別や表現に偏りがあるかを報告しました。 報告に続く質疑も活発で、全国からの参加者のさまざまな声が寄せられました。特に、ほとんど同じテーマでワークショップを今年開催した岡山女性フォーラム(岡山県)とは貴重な情報・体験の交換ができました。 また、西山千恵子さん(千葉大講師)には、わざわざ関連するテレビ番組のビデオを持参していただき、ご自分の調査・研究からのコメントをつけていただきました。ここに記して感謝のことばとさせていただきます。(高橋 準)

 

 

トップへ戻る ^