活動紹介

オンライン・ダイジェスト


ふくしま女性フォーラム
〒960-1296
福島県 福島市金谷川1
福島大学 行政政策学類
栗原研究室気付(WFF事務局)

tel 024-548-8278
fax 024-548-8278

wff-web@myriel.jp


■「うふふ」 第26号(2000.9.26)

目次

福島の熱い夏を語る 8月27日
ふくしま女性フォーラム
8月27日13:OO 於:こらんしょ(福帥)
5月の総会以来久々の集まり。
暑い日だったからか、栗原代表はじめそれぞれエキゾチックなファッションで壮観だった。
参加者は1O数名。いつもながら川内村からは手づくり饅頭の差し入れがあった。
代表が準備した資料によって、「ふくしま女性フォーラムの今後をどうするか」、「どういう会員構成にするか」、「調査をどうするか」
などが提言されたが議論には及ばず。当面各プロジェクトを動かすことが緊急課題になっていて、そのことで暑い暑い3時間を費やした。
結果としては、楽しく語り合い、行動の目標が見えたことで、組織は良い方向へ向かって行くような感じがしている。
(事業部チーフ 渡部)


事業部からのお知らせ
4つのプロジェクトチームヘの参加呼びかけをしましたが、現在(8/27)のところ次のとおりです。これから加入される方は、各チーフヘお申し込みください。
【女性に対する暴力】
チーフ:中里見博(なかさとみひろし)(昼)024-548-8324(夜〉024-531-0990
メンバー:中里見博 吉村伸子 根本華枝 佐久間由紀子 伊藤重 山崎捷子 山口哲子 阿部育子
テーマ:D・V(ドメスティック・バイオレンス)、買売春(売買春という表現ではなく)、その他

開催日と場所
9月第4週のいずれかの日チーフに問い合わせること。
※メンバー以外の方には、うふふの発行日以降になるため連絡がつきません。
悪しからずご了承ください。1O月以降の予定などをチーフあてお問い合わせください。


【ジェンダーフリーな職場とは】
チーフ:栗原るみ(くりはらるみ)(昼)024-548-8278(夜)024-548-3694
メンバー:栗原るみ 後藤史子 千葉悦子 番場恵子 中野リツ子 新妻幸子 林由美子 鈴木裕美子 藍原寛子 星倭文子 志賀恵美
初会合を下記の要領で開催します。できたら顔を出してみてください。
日時と場所 9月29日(金)17:00〜福島大学行政社会学部3F会議室
男女共同参画社会基本法ができ、男女雇用均等法もできました。できただけでは画餅です。どうやって実質を作っていくのかなのだと思います。
そこで、その進展度の今をどう評価したらいいのか、今後どう監視システムをつくっていけばいいのかなど、これからどういう方向で運動をすすめたらいいのか、ザックバランに話し合ってみたいと考えています。

◎当面考えている論点
1男女共同参画の到達状況に関する評価を実施したらどうか。
・現在調査されている資料(吉川さんより)により議論してみましょう。
・更に知りたい点についての調査方法についての検討。
・目標としての年次白書といった現状批判の公表等について
2女性の経済的自立を促進するような社会構造に変える制度改革をどうすすめるべきか(とても重要だけれど難しい課題)。
◎男女共同参画審議会基本問題部会「男女共同参画社会の形成の促進に関する施策の基本的な方向に関する論点整理」(2000年5月15日)
1)現在の社会制度は主として男性を長とする世帯単位の保護主義的側面があるのではないか。
従来のように女性は本来扶養家族であるとする見方を改め、公正な競争条件を確保し、男女ともその能力を発揮し、性別によらない評価がなされるようにすべきではないか。
それはまた、男性がこれまで過大に背負ってきた責任や負担を軽減することにもなるのではないか。
2)個人のライフスタイルの選択に大きなかかわりを持つ、税制、社会保障、配偶者手当などについて、個人のライフスタイルの選択に対する中立性の観点から見直す必要があるのではないか。
厚生省は7月に「女性と年金検討会」を発足させ、配偶者控除など税制の見直しも視野にいれた検討を始めることとしている。
ただし、配偶者控除に関する各政党の政策でも、保守党の「内助の功を社会的に評価するのは当然」という反応は論外だが、格差が拡大している現状のもとで、それが低所得者の生活破壊につながるおそれを危惧する意見が多く見られた。
そこで、参考文献:伊田広行『シングル単位の社会論』世界思想杜などにより、勉強してみてはどうか。


【男女共同参画社会県条例を考える】
チーフ:浜田千恵子(はまだちえこ) TEL024-557-3777 FAX024-559-3444
メンバー:浜田千恵子 佐藤文子 花井キイ 赤城揚子 八重樫小代子 塩史子 河原キクエ 佐藤徳 吉川三枝子 渡部八重子 畑洋子 駒崎ゆき子 岸南海子
テーマ:各県の男女共同参画社会県条例等の検証と本県条例内容についての議論を行う。
開催日と場所 9月30日(土)13:OO〜こらんしょ(福島市平和通り)


【男女共学】
チーフ:南條かおる(なんじょうかおる) 024-534-9668
メンバー:南條かおる 丸山八重子 高橋準 斎藤美佐 根本亮子 大高知子
テーマ:高校の男女共学
現況:大体まとめに入っている。
1O月15日会津大学で開催される3県サミット(群馬・新潟・福島)のワークショップに参加する。

トップへ戻る ^